園長からの・・・

2024-06-03 (月)

優しい言葉に励まされて


『園長からの・・・が今頃ないが~』
『園長さんの・・・が長くアップされてませんよ』
『時には何か有ったのですか?』と優しい言葉頂いて
この三ケ月間の間には、沢山の下書きしていましたが(-_-メ)
それでもアップ出来ずにいました。
日本列島上の方で地震 下の方でも地震 岡山でも地震
思いを表す言葉が文字が見つからず本日のアップとなりました。 

園内の大木は・・・
堂々と静かに時の過ぎるのを感じながらしっかりと呼吸してます。
大木の下には『どうぞ~座って下さいな』の台座がありますから
何も考えず台座に 『ドッコイショと座って笑って見てください』
私も時には座らせてもらってます(^_-)-☆

2024-02-06 (火)

知らなかった⤵


沖縄の守り神シーサーは覚醒の儀式をしなければず~っと眠ったままで
魔除けのお仕事はして頂けないそうです。
目を覚まして上げる方法は(調べました・・・聞きました)
①シーサーに塩を振りかけて清める。
②水をジャブジャブかけて洗い流す。
③シーサーの口に酒を注ぐ。
④大きな息を吸い込みシーサーに威勢よく吹きかける。
⑤シーサーの側で大きく柏手を打つ。
園内で眠っていた2組のシーサー5つの工程で目覚めて(^_-)-☆
キット(^_-)-☆園内を守って頂けると思います。

2024-02-01 (木)

2月になりました。


学びのエリア入り口の看板も雨風に耐えて取り換えの時期が来ました。
そこで大工のお助けさんの登場・・・(^_-)
園内隅っこで出番を待ってた趣のある板が(>_<)
ゆっくりとカンナをかけてもらって新しい板に変身です(*^^*)
早速スタッフさん・・・寒さを背に受け
『基本・忍耐・リズム』キンデルの訓練姿勢を書きました。
どうか 寒さが和らいで 自然災害を真摯に受け止めながら
四季を目にすることがたくさん有りますように。
 梅の蕾が咲き始める園内で 春よ来い♪

2024-01-01 (月)

年の初めに・・・


『うさぎさん1年間キンデルを守って頂いてありがとう
2024は安心して辰にドン~ト任せてください』
 と・・・会話したのかどうかわからないけれど
恒例のバトンタッチ出来ました。

2023-12-31 (日)

2023・・・ありがとうございました。


2023年も・・・
しっかりとお仕事することが出来ましたのも(^^♪
来園くださる愛犬家さん
園内管理のボランティアの方々
♡ほんとうにありがとうございました♡
新しい年も宜しくお願いいたします。
皆様もお体大切に過ごしてくださね❀

2023-12-28 (木)

・・・またほどけてる・・・


『靴の紐を結びなおして』
寒い朝は特にしっかりと結べない・・・
足を痛めて腰をかがめるのが少し不自由なのか
やっと結べても気が付けば ほどけてる(笑)
2024まで後 おいちにいさん(お1.2.3)
しっかりと靴の紐を結んで 前に進みましょうか
ほどけてもヨカヨカ 結びなおせばいい事だから

2023-12-06 (水)

11時16分


明日は大雪なんですと・・・
川や池に氷が張り動物たちは冬ごもりの準備始めると旧暦に書かれてます。
静かに時を刻んできた地球は”戦争 激動 凶悪 自然災害”
心は辛さ満載です。
❀園内では2024の準備かな(*^^*) 水仙が背筋を伸ばして元気いっぱいです。
私は時々カメラを提げて投稿写真を探しまわっています・・・
文面を考えながら探しまわってます(ええ・・カッコシです)
その日その時を掲載すればいい事なのにね。
歳を重ねると ぶっぶっと気になる事の多さにいきり立ってる自分(@_@。
・・・まだ・・若いのかな?
寒暖差の12月です 体冷やさず体調崩さないように♡

2023-11-07 (火)

13年前の11月7日


毎年11月7日頃が『立冬・・・』だとか
其れなのに園内は秋の色さえもまばらです。
♪小さい秋を探すのも苦労します♪
細長い日本列島・・・
あちらこちらで鮮やかな秋 
どこかでは暖かな陽気とか気候変動とかたずけますか( ;∀;)
どうしてこんな風になったんでしょうね。
13年前は 干し柿を作ってたんですヨ・・・
のどかな冬の準備・・・でした。
本日も何事もなく一日が過ぎようとしてます
明日も良い日で有りますように(^_-)-☆

2023-10-01 (日)

のんびりと・・・


『あのな~ 2029年の1月まで使用できる薬を病院でもろたんヨ
うちも ええ歳じゃが・・・もうすぐ89歳やで
95歳まで元気で居れると言う薬じゃろな?』
『よう解からんけど 頑張れ~と言う事だわ』
『頑張れか? よう頑張ってきたわ』
ほんと 頑張れの文字は疲れる・・・(^_-)
秋の入り口の景色のなかで
今朝聞いた 病院大好きな先輩との会話をかみしめてます。

2023-09-16 (土)

見つめるだけ・・・


カマキリは古くから「幸福をもたらす存在」の生物だと知りました。
幸福をもたらす自然界は静かに 優しく 厳しく 恐ろしく 傍に居てくれてるんです(^^♪

暑さ寒さも彼岸までだったかな?
キンデルでは少しずつ風の流れを感じるようになりました。
それでも日中は暑い日が居座っていますからね(>_<)
『ここは山だから涼しいワ~』 『犬も走った~から良かったワ~』と来園の方が
オデコと首の周りは汗(;^_^A 真っ赤なお顔で・・・・・・笑って帰られます。
ありがとうございました暑いのに良く来て頂けました。
今年の夏は、ほんとうに死ぬほどの暑さでした。
この暑さに乗り切れたのだから、どんな事があっても乗り切れるかな?大丈夫のような気がします(^_-)-☆

2023-08-13 (日)

お迎への日


お迎への明かりを目印に
『帰っておいで(^^♪』
たくさん~遊んで 走りまわって 
ビックリする程の暑さだけど 夜は涼しいからね
久し振りの園内で家族と会えて.きょうだいと会えて.友達と会って喧嘩友達とも会えて
好きなところにお座り 伏せてゆっくりして フワフワと自由に園内を飛び回って。

2023-08-02 (水)

こんな日がやっぱり いいね。


毎日・・・お天気のいい事
携帯電話に届く「熱中症アラート」
ドッシリと重たい暑さは「沸騰時代とか」
日本の四季は三ヶ月事に季節の入れ替わりに恵まれてたような?
若いころは・・・暑かろうが寒かろうが台風・地震・災害・事故等
耳に入るがそれはそれで いつの間にか忘れてました。
歳を重ねると・・・
眉をひそめる事の多くなった時代に気付かされます。

それでも・・・体調崩さず、心痛める事が少なく過ごせる日々がいい事かも知れませんネ。
8月に入りました地球のどこかで暴れ回る自然の力にはどうすることも出来ませんが
備えあれば憂いなし 心に止めおきましょう (^^♪

2023-07-05 (水)

わかってるつもりでも ♪


  作物は主人の足跡・・・・・

顔色のよしあしで、その人の健康状態がほぼわかる。
「顔色が悪いが、どこか調子でもよくないのか」
こんな会話がかわされる。人間だけではない。家畜でも同じだ。
稲でも、畑作物でもまったく同じである。
作業の様子を見て、水加減をし、肥料をやり、
病害・虫害の防除をする。
そのためには、たびたび田や畑に足を運ばなければならない。
作物は植えただけではできないのだ。
田畑に足を運ぶ、その足跡の数によってよい収穫が約束される。
「一番良い肥は見回る足数」などともいう
※ 岡山のことわざ 山陽新聞  児島郡灘崎町など
 お百姓さんの普通にされてる事が
何をするにも全て通じる事なんでしょうね・・・

2023-06-07 (水)

雨の月 ☂


ツツジ→サツキ→アザレア→アジサイ→ホタルブクロ→アザミ→草
園内の賑やかな事(^^♪

二度目の骨折も、私流のリハビリで・・・
正解なのか不正解なのかわかりませんが(^.^)
体が不自由とは思わずに
不器用な動きだけど、前に進む事も後ろに下がる事も出来るので
『ヨシヨシ これぐらい歩けたらヨカヨカ』と本日も動いてます。
『励ましのお声掛けありがとうございました』

梅雨に入り、蒸し暑さに負けずと周りを見渡せば
栗の花が これでもかと⤴白い花を付けてます。
ビワの実は青々と鈴なりで・・・よそさんのビワの実に微笑んでます。

でんでんむしむしは のびのびと角だしやりだしの準備中です。

2023-05-06 (土)

あまやどり (^_-)-☆


5月5日のお天気の良かった事
毎年々❝こいのぼり❞風に吹かれて
右に左に上に下にと・・・自由を満喫(^_^)
一夜明けて5月6日は雨
❝こいのぼりのあまやどり❞
こいのぼりの影干し・・・
私も時々止まってゆっくりして
雨が降ればあまやどり
陽ざしが強ければ木陰に・・・
毎日を無事に過ごしたいものです。

2023-04-22 (土)

何だか素直になれなくて(^^)


新しい年に 『今年もよろしくお願いします』と書いたきり
知らん顔の園長は・・・随分悩み事がありました。
あちらの国では戦い 無残な家屋・人々・子供たち・動物のさ迷い歩く姿
此の場所で この国で心豊かに暮らすことに罪悪とまではいかないけど・・・
あれよあれよと心悩んでいるうちに 

なんと『骨折しました~』
痛かった・辛かった・歳を重ねている分不安も押し寄せて
ホラホラ・・・自分がシッカリしてないのに悩んでる場合かと・・・
いつものように程々の生き方出来るのが一番いいのかも知れません。
少しずつ お喋り始めることにしました。

2023-01-01 (日)

今年もよろしくお願いいたします。


園内でバトンタッチ 
2022 寅さん見守りありがとう。
2023 兎さん宜しくね。
ゆったり~ おおらかな寅さんが
シッカリ者の兎さんに
園内見守りを託しました。

2022-12-31 (土)

ありがとうございました。


大晦日のお昼に 年越し蕎麦を頂きました。
大晦日であれば いつ食べても良いとの事なので

2022年の365日は 猛スピードで過ぎ去った気がします。
誰もが感じる終わりがないような?感染症
戦争・気候変動・家庭内での寂しい出来事等

誰もが生かされている大切な地球を命を大事にしたいと思います。
雨の波紋のように良い事だけの”ワッカ”が大きく広がりますように。
2022年ありがとうございました。

2022-12-03 (土)

そうありたい


むかし むかし
若くて元気が良かった頃かな
詩吟の先生に頂いた教訓の板?
(静凰流)
意味は全て教えて頂いたものの
教えられてさとされても
若いうちは、いまで言う
「へ~ それがどうしたの?」でした
あれから50年程の月日が流れ
今なら、わかる 
今なら、そうでありたいと思っています。
12月になりました 朝の寒さ お昼の少しの暖かさ 夜の寒さ
一日に3回も変わる気温
自分の思いも何回もかわりますが
元気で過ごせた一日に安堵

2022-11-07 (月)

柿8年かな?


桃・栗3年 柿8年
柿の木を植えて、そんなに経ったとは思いませんが?
初めて1個だけ実りました。
早速・・・ガブリと口にほうばりました。
甘いですヨ。サクサク感が凄いです。
来年には、程々実りますようにと微笑みとお願いをしておきました。
本日は11月にしては良いお天気でしたが
本日は立冬です(冬のはじまりです)
秋の山の色鮮やかさも冬景色に変わってゆくのですね。
朝夕の温度さに、体大事に冷やさないようにと心がけたいと思います。